本館屋外の活動施設

  • HOME
  • 本館屋外の活動施設

つどいの広場

 

 

 

つどいの広場は共有スペースとして利用いただいております。主に、入所式や退所式、オリエンテーリングの発着所、ハイキングの集合場所、朝・夕べのつどい等で利用いただいております。冬期間は雪あそびのスペースとしてご利用いただけます。

ピロティ

 

 

 

クラフトなど多目的に利用できます。 荒天時には、移動式かまどを使用しての野外炊飯も可能です。 冬季は、スキーやスノーシュー、そり置き場になります。

わんぱく広場

 

 

 

わんぱくルーム前の緩やかな斜面の広場です。冬季はそりすべりなどに利用できます。

わくわくひろば

 

 

 

幼児向けの遊具や少人数で集まれる広場があり、自由に遊ぶことができます。

野外炊事場

 

 

 

野外炊飯倉庫、炊飯小屋3棟、かまど39基、木製テーブル39台(8人がけ)が配置されており、自然の中で野外炊飯活動を行うことができます。(5月~10月)

営火場A

 

 
 

第一スキー場の隣にあるキャンプファイヤー場です。電源がありませんのでご注意ください。
事務室にて充電式のアンプ(マイク・CD使用可)を貸出しいたしますのでぜひご利用ください。

営火場B

 

 
 

であいの小径近くの森の中にあるキャンプファイヤー場です。
電源があり、コンセント式の機器が使用できます。

冬季においてもキャンプファイヤーでの利用が可能です。

営火場C

 

 

 

営火場Cは本館裏の駐車場と第2スキー場の間にあります。
冬は斜面を利用してそりすべりや雪あそびの場として使用できます。

営火場D

 

 
 

県道と本館を結ぶ取付け道路から入る営火場です。

であいの小径

 

 

 

であいの小径は宿泊棟B棟前から伸びる舗装された道です。車椅子でも散策が可能です。
子どもの足で徒歩10分ほどで「語らいの丘」に到着します。歩きやすいので「ナイトハイキング」に最適です。
また、途中からキャンプ場へと続く道の分岐があり、キャンプ場方面へ下ることもできます。

語らいの丘

 

 

 

語らいの丘はであいの小径の終着点にあります。
とても眺めが良く、天気の良い日はふもとが一望できます。

第一スキー場

 

 

 

第一スキー場は宿泊棟A棟の裏手にある広い斜面です。
夏は多目的に、冬はそりすべりやスキー練習、雪あそびに使用できます。(リフトはありません。)
早朝には日の出を見ることも可能です。

第二スキー場

 

 

 

第二スキー場は本館裏駐車場側の、営火場Cの裏にある斜面です。
夏は多目的に、冬はそりすべりやスキー練習、雪あそびに使用できます。(リフトはありません。)